痩せ過ぎ!太りたい人が健康的に太る知恵袋

痩せ過ぎで太りたくても太れない悩みの人のための健康的に理想の体重・体型に太るための方法やサプリや漢方、食事、プロテイン、生活習慣、太れない原因についてなどの情報をまとめています。危ない不健康なやってはいけない太る方法などもあるので一緒に見極めて理想の体重や体型に近づきましょう!

痩せすぎで病気になる?ガリガリの健康リスク割と深刻

f:id:sleepytake:20181121102954j:plain

一般的には太っているよりも痩せている方が健康的って言われているけど

実際は痩せている程度にもよるんだよね!

 

特にガリガリに痩せすぎている女性は、健康被害のリスクが深刻…。

 

痩せすぎると健康リスクが高くなる理由

ガリガリに痩せている体型の女性は

  • ちょっとしたことで疲れやすい
  • 風邪をひきやすい
  • 肩が凝っている
  • 肌トラブルに悩まされやすい

などの症状に思い当たることはありませんか?

この症状は全て痩せすぎていることが原因になっているんです!!

 

痩せすぎ女性の深刻な問題点

ガリガリに痩せすぎて体脂肪が少ない女性にとって一番深刻な問題点は女性ホルモンの分泌量が減少してしまうことです。

 

世間では余計なもの扱いされている体脂肪には女性ホルモンも分泌する働きもしています。 よく女性ホルモンの分泌は閉経まではバンバン分泌されると思われがちですが 実は20代後半から卵巣で作られる女性ホルモンは減少していき 少なくなった女性ホルモンを補っているのが体脂肪なんです。 なので、体脂肪が少ないということは、女性ホルモンの分泌が少なくホルモンバランスの乱れを招く恐れがあるんです。

 

痩せすぎていると乱れた女性ホルモンバランスの影響で生理不順が引き起こされ、不妊の原因にもなってしまう可能性があります。 さらには出産時の低出産体重児や更年期や動脈硬化などの深刻なリスクになりかねません。

 

痩せすぎ女性は薄毛にもなりやすい

薄毛と聞くと男性だけの問題と思われがちですが、女性にも薄毛は大問題なんです! しかも、体脂肪が少ない痩せすぎ女性は薄毛のリスクも高くなってしまいます。

 

人間は摂取カロリーを色んなことに使っていますが 優先順位は生命維持。 肌トラブルや髪の毛など美容面に使われるカロリーは順位が低くなります。

 

ガリガリに痩せすぎている女性は摂取カロリーは少なくいことが多く 摂取したカロリーの多くは優先度の高い生命維持に使われて 髪の健康維持に回ってくるカロリーはごくわずか…という傾向が多いため頭皮が栄養不足になっていまいます。

 

そのため、髪の毛がゴワついたり、抜け毛や枝毛も多くなってしまい ついには薄毛になってしまう可能性があります。

 

ちなみに、栄養面(カロリー)だけじゃなく、 女性ホルモンの分泌量が少ないことも抜け毛や薄毛の原因になってしまいます。

 

痩せすぎ原因の健康リスク

他にも痩せすぎが原因で引き起こされる可能性がある健康リスクがあります。

 

1日の疲れがとれない…ということはありませんか? 痩せすぎ女性は筋肉が足りないためにちょっとしたことで疲れやすく、 さらには疲れがなかなかとれないということが多いんです。

 

さらに筋肉・脂肪ともに少ないために冷えを感じやすく 血行不良になり、肩凝りや肌トラブルが引き起こされます。 例えば、乾燥肌の原因やくすみの原因になってしまいます。

 

他にも骨粗しょう症や免疫力低下で風邪をひきやすくなるなどの病気の原因にもなってしまいます。

 

健康的になるにはある程度の体脂肪と筋肉が必要!

このように体脂肪や筋肉量が少ないと様々な健康リスクが高くなってしまいます。 特に女性は痩せている方がキレイと言われることも多いですが、痩せすぎがまねく病気や様々なリスクを目の当たりすると健康面で考えると痩せているとリスクが高くなりがちですね。 私たちが毎日元気でイキイキと暮らしていくためにはガリガリに痩せすぎている体型よりもある程度の体脂肪と筋肉がある体形の方がベストと言えると思います。 1日や2日、1か月でこの痩せすぎ体型が普通体型になれるとは思いませんが、毎日少しずつ地道に脂肪と筋肉をつけていきたいですね!